ワールド・アート・デー エンジョイスケッチ会 空堀

芸術の力で世界平和を!

ワールド・アート・デーとは

天才芸術家レオナルド・ダビンチの誕生日 4月15日をワールド・アート・デーとして世界同時にアートイベントを開催することで芸術で国境をなくそうとする活動だそうです。

今年は空堀商店街でもスケッチ会が4月13日(土)に行われてました。

朝から空堀界隈はスケッチする人がいっぱい。

これまでにも空堀では数多くのアートイベントが開催されていますが、今日は日常の空堀を絵描きさんがそれぞれの目で切り取ります。どんな作品ができるのか楽しみです。

平成から令和に変わる時代に空堀には戦火を免れ、明治・大正・昭和・平成とこの街を見続けている建物も残り、

まさに絵になる建物・町並み・空気があります。

 

 宗教や国の対立が混迷を深める現代社会において、WORLD ART DAY(ワールドアートデー)は、対立する双方の国のアーティストが

イタリアの生んだ天才芸術家レオナルドダビンチの誕生日である4月15日に同時にアートイベントを開催し、

芸術の上で国境をなくそうとする世界ユネスコが提唱する取り組み。
 この素晴らしい活動は、ユネスコに属するIAA国際美術連盟がメキシコ グアダラハラの総会で2001年に提唱された。

2024年5月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031