歴史街道推進協議会

近鉄文化サロン歴史街道推進協議会共催講座

『五感で体感!にほんの文化シリーズVol.11』味覚「ほんまもんの“出し”を味わう」 全2回で空堀商店街の丸与が協力させていただくことになりました。

「五感」(味覚、嗅覚、視覚、聴覚、触覚)プラス第六感をテーマに、「セミナー」と「現地体験」の2回セットで日本文化の魅力を体感していただきます。

「天下の台所大阪」の始まりは、江戸は元禄の頃にさかのぼります。西回り廻船によって北海道の昆布や紀州・土佐・薩摩の鰹節が集まりました。昆布と鰹節を使いとられた“出し”は、薄味でありながら奥行きのある旨みを発揮し、日本人の味覚を形づくってきました。今や海外でも評価される「世界に通じる日本の味」、その“出し”の魅力をじっくりと味わい尽くします。

130519gokan.jpg
2024年4月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930