ドレミの日

6月24日は音階と楽譜の生まれた日を記念する「ドレミの日」です。11世紀初頭、イタリアの修道士が讃美歌を覚えるために考えだしたのがはじまりでした。

このドレミの日にかつおぶしの丸与の店舗に隣接した丸与ホールでミニコンサートが行われました。

出演者は

TOT(トット) 

ピアノ…小川幸子

コントラバス…荒玉哲郎

レ・ミヌゥ

木管四重奏&ピアノ

フルート…河本みどり

オーボエ…酒井哲也

クラリネット…海外由利香

ホルン…小川祥子

ピアノ…尾澤瑞恵

音楽のイメージに合わせた映像も素敵です。

木管楽器の生の音色はいいですね。築約百年の木造の丸与ホールとも馴染んでいた気がしました。